10代・20代の男性とその保護者の方へのお知らせ

 1015日に開催された第70回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会において、若年男性(10代及び20代の男性)については、新型コロナウイルスに感染した場合に合併して発症する心筋炎等の発生頻度よりは低いものの、ファイザー社ワクチンに比べて武田/モデルナ社のワクチンの接種後に生じる心筋炎等の発生頻度が高いことから、十分な情報提供の上、ファイザー社のワクチンの接種も選択することができるとの見解が示されました。
10代及び20代...20211015日時点では、生年月日が19911017日以後の方が該当します。

若年男性への対応について】
①武田/モデルナ社のワクチン接種を希望(予約)しているが、2回とも未接種の方
本人が武田/モデルナ社のワクチンの接種を希望する場合には接種が可能です。
本人がファイザー社のワクチンの接種を希望する場合には、ファイザー社のワクチン接種も可能です。

②武田/モデルナ社のワクチン接種を1回終え、2回目が未接種の方
(1)と同様、本人が引き続き武田/モデルナ社のワクチン接種を希望する場合には、接種が可能です。
本人が2回目の接種についてファイザー社のワクチンの接種を希望する場合には、ファイザー社のワクチンの接種も可能です。
※この場合、1回目の接種から27 日以上の間隔を空ける必要があります。
※2回目の接種におけるファイザー社のワクチンの使用可否については、当該若年男性に係る予診の際に判断します。
※今般の部会の見解を受けて交互接種が認められるのは若年男性のみであり、10 代及び 20 代の女性やその他の年代の方は同一のワクチンを接種することが原則となります。

(1)または(2)に該当し、ファイザー社のワクチンの接種を希望される方は、西条市新型コロナワクチン接種対策室(0897-52-1228)までご相談ください。

10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ(厚生労働省).pdf